AD_pwcスーパーワイド2層目

ペットボトルの水平リサイクル専業施設西日本初の本格稼働 豊通ペットリサイクルシステムズ

2021年のPETボトルリサイクル推進協議会の資料によると日本ではペットボトルは年間55万㌧販売されているが、販売されたペットボトルの全てに近い96・7%が回収され88・5%がマテリアルリサイクルされている。これは米国の約2割、欧州の約4割に比べて圧倒的に高く、リサイクルの優等生と言われている。ただしトレーや繊維製品などに再生される「カスケードリサイクル(品質の低下を伴うリサイクル)」の割合が多く、原料として輸出されるものは再生された製品が使い終わるとほとんど焼却されている。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り93%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。