AD_pwcスーパーワイド2層目

気候変動データ「一元的な把握」を 4省庁、利活用で論点整理

金融庁や環境省などの4省庁は6月30日、気候変動関連データを利活用するニーズや方向性などを議論してきた懇談会についての論点を取りまとめた。企業や金融機関など開示情報のユーザーにとっては、国内外でどのようなデータが利用できるか一元的に把握できる環境整備が望まれるなどと課題を指摘した。提供側・利用側の双方向で問題点やアイデア共有の重要性に留意しつつ、ポータルサイトの構築などの具体的な施策を検討していくとしている。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り57%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。