CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

生物多様性パートナーシップ協定第1号は日新グループ基金と 京都府・市など

京都府と京都市は「きょうと生物多様性パートナーシップ協定制度」を創設し、4日、その第1号案件として日新電機グループ社会貢献基金、きょうと生物多様性センターとの4者で「きょうと生物多様性パートナーシップ協定」を締結した。制度に基づき今年度は京丹後市「琴引浜」の鳴き砂の保全活動を支援する。

生物多様性パートナーシップ協定第1号は日新グループ基金と 京都府・市など_締結式の様子
締結式の様子

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り72%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。