AD_pwcスーパーワイド2層目

新たな地域モデル「Co-Creation City構想」を発表 アミタグループ

アミタグループは、国が推進する「デジタル田園都市国家構想」と融合する新たな地域モデルとして「Co-Creation City (コ・クリエーションシティ)構想」(CCC構想)を発表した。デジタル田園都市国家構想は、デジタル実装を通じて地域の課題解決を目指している。一方でCCC構想は、市民・企業・自治体が三位一体となって、地域の関係性・多様性・文化性を豊かにし、持続可能なまちづくりの実現を目指すもので、地方自治体のまちづくり政策の推進において、デジタル田園都市国家構想と融合し相乗効果を生むものとしている。

アミタイメージ図
CCC構想のイメージ

自治体向け資源循環ソリューションの開発開始

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り88%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。