AD_pwcスーパーワイド2層目

第一三共ヘルスケア 「おくすりシート」 目標の倍となる1トン超を回収

第一三共ヘルスケアは、テラサイクルジャパンと共に、2022年10月20日から23年9月30日の期間、横浜市の協力を得て行った「おくすりシート リサイクルプログラム」の実証実験について、最終結果を発表した。回収量は目標の2倍以上となる108万枚相当(1077キログラム)を達成した。

第一三共ヘルスケア 「おくすりシート」 目標の倍となる1㌧超を回収_60拠点にボックスを設置して回収
60拠点にボックスを設置して回収

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り82%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。