AD_pwcスーパーワイド2層目

食品ロス推計量 21年度は微増

政府は9日、食べられるのに捨てられた「食品ロス」の推計量を発表した。2021年度は、前年度比1万トン増の523万トンだった。15年度以来6年ぶりに増加に転じたが、推計開始以来最少だった20年度と同水準を維持している。内訳をみると、食品産業などの事業系が前年度比4万トン増279万トンだった一方、家庭系は同3万トン減の244万トンと過去最少になった。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り44%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。