AD_pwcスーパーワイド2層目

〝老朽〟高浜2号機 再稼働 関電「値下げ余地」生まれる

関西電力は15日、運転開始から47年経過し、国内で2番目に古い高浜原発(福井県高浜町)2号機(82・6万キロワット)を再稼働した。これで運転可能な関電の原発7基全てが、東京電力福島第1原発故障後に施行された新規制基準の下で再稼働したことになる。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り82%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。