CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

再生可能エネルギーによる地域づくり ~自立・共生社会への転換の道行き

法政大学サステイナビリティ研究所における3年間の研究成果を取りまとめた『再生可能エネルギーによる地域づくり~自立・共生社会への転換の道行き』(白井信雄著)を発売します。

2012年の固定価格買取制度(FIT)により活発化した再生可能エネルギー事業。再エネという道具を手に、地域や市民主導による、これまでとは異なる地域づくり、新たな社会への転換が動き出しました。

本書は、地域・市民主導による国内8地域の訪問調査を中心に、再エネによる地域づくりの経緯と到達点を共有し、学ぶべき点や今後のあり方への提案をまとめたもの。

再エネによる「自立・共生」社会への転換の道行きを示す一冊です。

【著者】白井信雄

【体裁】A5判、272ページ

【定価】2,750円(税込、送料別)

"