AD_pwcスーパーワイド2層目

国土交通省 水管理・国土保全局下水道部長  松原誠氏に聞く 新しい時代の下水道構築へ

 水道行政の移管、汚泥肥料の利用拡大に向けた動きなど、下水道事業を取り巻く環境は大きく変わろうとしている。そうした中、2022年6月に国土交通省水管理・国土保全局下水道部長に就任した松原誠氏は「進化なければ持続なし」と時代に適合した新しい時代の下水道の構築を呼びかけ、下水道外の分野とも積極的に関わり下水道のフロンティアを開拓してほしいと訴える。23年のスタートに当たり、重点的に取り組んでいきたい施策など、新年に向けた抱負を聞いた。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り94%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。