AD_pwcスーパーワイド2層目

加山興業スペシャル対談~環境ビジネスの未来に向けて~(6) 加山順一郎社長×京都芸術大学・ 髙橋あすかさん(下)

――廃棄物処理業に対するイメージは。

髙橋 私は日本各地でごみ拾いの活動をしていて、漁網など処理が難しく問題になっているものが多くあることを知り、そうした単純に処理できないものを処理するのが廃棄物処理業者というイメージを持っています。悪い印象は全く持っていません。今の若い人たちには悪い印象を持っているという人は少ないと思いますが、環境にあまり関心のない人は、身近ではなくよくわからないというのが大半ではないでしょうか。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り90%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。