AD_pwcスーパーワイド2層目

南三陸町でサーキュラーエコノミー推進の社会実証開始 アミタHDとNECソリューションイノベータ

アミタホールディングスとNECソリューションイノベータはこのほど、宮城県南三陸町でICTと行動経済学を活用した、生ごみの回収および再資源化の促進を目的とする社会実証を開始した。同実証では、LINE公式アカウント「南三陸生ごみ再資源化ミッション」を通じて、南三陸町における住民に対する地区ごとの回収目標値や進捗状況の配信、住民同士で送り合える「いいね」や「頑張る」等の意思表明機能の提供を行う。これにより地域参画の気運を高めるとともに、住民同士の連帯感の醸成を支援し、昨年度の実証と同時期(21年11月~22年3月)の回収量実績155・1㌧に対して、10%増加を目指す。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り86%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。