CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

社会実装目指す「公募型共創研究」創設 堀場と京大、包括連携協定

堀場製作所と京都大学は10月20日、未来社会の共創に向けた包括連携協定を締結したと発表した。両者には、堀場製作所の創業期から産学連携や技術の社会実装において深い縁があるとし、科学技術や人材育成に対する深い共感から、本包括連携協定の締結に至ったもの。

社会実装目指す「公募型共創研究」創設 堀場と京大、包括連携協定_堀場厚代表取締役会長(左)と湊長博総長(記者発表にて)
堀場厚代表取締役会長(左)と湊長博総長(記者発表にて)

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り75%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。