AD_pwcスーパーワイド2層目

廃棄予定家具のリメイクブランド「enloop」始動 サイクラーズ 代官山でローンチイベント開催

東港金属を中核事業会社とし、サーキュラーエコノミーを追求するサイクラーズ(東京都大田区)は、廃棄予定の家具をデザインの力でリメイクし、新たな価値を与え、ムダをなくす社会を作ることをコンセプトとしたリメイク家具ブランド「enloop」(エンループ、2月2日に商標登録完了)を始動する。enloopは、廃棄予定の家具を、デザインの力によって、モノの価値を蘇らせ、一人ひとりの暮らしに寄り添ったRe:MAKE(リメイク)家具の制作販売を行っていく。立ち上げに当たり、3月22日~24日の3日間、代官山CANVAS TOKYO (東京都渋谷区)でローンチイベントを開催した。

廃棄予定家具のリメイクブランド「enloop」始動 サイクラーズ  代官山でローンチイベント開催_ホテルで使われていたものを生まれ変わらせたダイニングテーブルを囲むデザイナーの三谷さん(右)と島田さん
ホテルで使われていたものを生まれ変わらせたダイニングテーブルを囲むデザイナーの三谷さん(右)と島田さん

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り81%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。