AD_pwcスーパーワイド2層目

バイオマス事業の構築検討で覚書 出光興産とJ‐オイルミルズ

出光興産とJ‐オイルミルズは先月31日、サーキュラーエコノミーの実現に向け、バイオマス事業の構築検討に共同で取り組む覚書を締結した。具体的には、食料と競合しない非可食油原料樹の持続可能な植林と搾油ノウハウの活用を通じた植物原料の確保により、持続可能な航空燃料(SAF)の製造とサプライチェーンの構築を目指す。また、同植林によるCO2固定量の拡大のほか、使用済みプラスチックのリサイクルや、バイオナフサを用いたバイオ化学品の梱包材への使用に取り組む方針。