CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

私たちが望む都市(58) セラピーガーデンの造り方(5) 

1.目標(ゴール)を決める

庭を造るにあたっては目標を決めなければならない。どのようなセラピーガーデンにしたいのか、あるいは完成したセラピーガーデンから何が得られるのかを考えてみることである。例えば、日常生活のストレスから逃れる場としてセラピーガーデンを造りたいのか、園芸療法を取り入れる場として造りたいのか、あるいは瞑想の場にしたいのか、などなど、具体的な目的とそれで得られる目標を決めた方がいい。

私たちが望む都市(58) セラピーガーデンの造り方(5) _セラピーガーデンは対象者が積極的に参加するものから、内省的にかかわるものまでさまざまである。植物などにアクセス可能にするときは触れても問題のない種類を選ばなければならない
セラピーガーデンは対象者が積極的に参加するものから、内省的にかかわるものまでさまざまである。植物などにアクセス可能にするときは触れても問題のない種類を選ばなければならない

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り78%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。