AD_pwcスーパーワイド2層目

2023年の下水道界展望―関連団体トップに聞く 持続可能な社会のための日本下水道産業連合会 会長 野村 喜一

持続可能な社会のための日本下水道産業連合会(FJISS)は、2020年4月の設立から4年目を迎えました。下水道事業の抱える課題について、着実に調査・研究を行い民間の立場から施策提案を行うとともに、会員への情報提供サービスの充実などを進めてまいりました。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り90%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。