AD_pwcスーパーワイド2層目

サプライチェーン全体のGHG算定を補助 県内の中小企業が対象 兵庫県

兵庫県は、中小企業が排出する温室効果ガス(GHG)の算定支援に乗り出す。県内に所在し、前年度のエネルギー使用量が原油換算で1500㌔㍑未満の事業所を設置・管理する事業者を対象とする。補助するのはGHGの把握や削減に寄与するシステムの導入経費で、スコープ3を含めたサプライチェーンを計算できるものとする。脱炭素経営への要求が高まるなか、大手企業などとの取引で求められる水準をサポートする。募集期間は19日から本年12月22日まで。

サプライチェーンのイメージ
サプライチェーンのイメージ

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り46%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。