AD_pwcスーパーワイド2層目

環境再生保全機構と大塚製薬 熱中症対策で連携協定締結 自治体・団体の活動支援

環境再生保全機構(ERCA)と大塚製薬は3月21日、「熱中症対策推進に関する連携協定」を締結した。地域の熱中症対策を推進するため、自治体や地域で活動する団体などを協働で支援する。

環境再生保全機構と大塚製薬 熱中症対策で連携協定締結 自治体・団体の活動支援_ERCAの田中良典理事(左)と大塚製薬の佐藤真至常務取締役
ERCAの田中良典理事(左)と大塚製薬の佐藤真至常務取締役

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り83%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。