AD_pwcスーパーワイド2層目

日本RPF工業会青年部会が発足 SDGs、CN、DXの情報交換など推進

統一された品質基準のもと高品位のRPF(廃棄物固形燃料)の安定供給と拡大を目指す日本RPF工業会に、青年部会が発足。17日に東京都港区の「フクラシア品川クリスタル」で発足式および勉強会を開催した。青年部会では、SDGsやカーボンニュートラル、DX等の情報発信、新たな需要家へのアプローチおよび原料集荷や製造現場での情報交換を正会員、賛助会員と積極的に行っていく方針だ。初代会長には、小川貴広・オガワエコノス常務取締役が就任した。第1回目となる青年部会の勉強会では、SDGsについて楽しみながら学ぶ「SDGsカードゲーム」が実施された。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り81%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。