AD_pwcスーパーワイド2層目

経産省「CCS事業法案」臨時国会に提出 世界的に懐疑論が後退、政策導入に転換

経済産業省は今秋の臨時国会にもCCS(CO2の回収・地中貯留)事業法の新法を提出する方針を固めた。CCSはカーボンニュートラル(CN)の実現に不可欠と判断した。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り97%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。