AD_pwcスーパーワイド2層目

改正気候変動適応法等が成立 熱中症対策強化で特別警戒情報など

熱中症対策の強化を図るため、環境相が熱中症特別警戒情報などを発表したり、市町村長が暑熱避難施設を指定したりできることなどを柱とする「気候変動適応法および独立行政法人環境再生保全機構法の一部を改正する法律案」が4月28日、参院本会議で政府原案通り賛成多数で可決、成立した。

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます