CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

フェアトレード認知拡大と黒染め文化の再興目指す 「KIZASI」がクラファン

ヴィジュアル系エシカルアーティスト「兆―kizasi―」として活動しながら、エシカルファッションブランド 「KIZASI」を展開するデザイナーの藍沢兆氏は、「フェアトレードの認知拡大」と「黒染め文化の再興・普及」の2つを目的としたプロジェクトに取り組み、8日までクラウドファンディングを実施している。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り71%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。