AD_pwcスーパーワイド2層目

大林組 水素サプライチェーン構築 国際プロジェクトを統括・支援

大林組は9日、ニュージーランドの大林グループHalcyon Power Limited(ハルシオンパワー)とフィジーのエネルギー供給事業者Fiji Gas Pte Limited(フィジーガス)との3社共同で両国におけるグリーン水素の製造・輸送・利活用に関する実証事業を開始すると発表した。大林組は実証事業の代表社としてプロジェクト全体の統括やフィジーでの現地調査、グリーン水素の海上輸送、フィジーガスへの水素混焼発電機の導入をサポートする。

大林組 水素サプライチェーン構築 国際プロジェクトを統括・支援_事業のイメージ
事業のイメージ

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り66%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。