AD_pwcスーパーワイド2層目

GX脱炭素電源法が成立 参院環境委、内閣委と連合審査も

電気事業法や原子炉等規制法など5法律の改正案を束ねたGX脱炭素電源法(脱炭素社会の実現に向けた電気供給体制の確立を図るための電気事業法等の一部を改正する法律)が5月31日、参院本会議で賛成多数で可決、成立した。施行は一部の規定を除き2024年4月から。参院では同法案を巡り、5月23日に環境委員会、5月30日には内閣委員会との連合審査も行われた。その後、5月30日の経済産業委員会では、同法案に対し計12項目の付帯決議が議決された。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り81%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。