AD_pwcスーパーワイド2層目

銀行等のESG金融 「戦略を支店まで浸透」は4割程度 TCFD対応では人員確保など課題

環境省はこのほど、「ESG地域金融」に関する2022年度のアンケート調査結果をまとめた。間接金融の主体である国内の都市銀行・信託銀行、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、信用組合を対象に、取り組みの現状や課題などを調査したもの。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り90%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。