AD_pwcスーパーワイド2層目

大成建設 カーボンニュートラル実現の取り組み グリーン水素とZEBで脱炭素

大成建設は、2023年3月末の竣工を目指して、同社グループで所有している関西支店ビル、横浜支店ビル、大成ユーレック川越工場の既存3施設(以下、3施設)の「グリーン・リニューアルZEB」を施工中である。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り96%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。