CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

マーケットエンタープライズ 「おいくら」によるリユース促進で廃棄物削減に貢献

マーケットエンタープライズ(東京都中央区)は、独自に運営するリユースプラットフォーム「おいくら」を活用して全国の自治体と協定を結び、不要品を廃棄物として捨てずに再利用する仕組みの構築を進めている。同サービスを活用してリユースを促進することは、自治体にとってごみ処分など行政費用の削減や市民の環境意識の向上、地域経済への貢献などにつながる。また、市民にとっては不要品処分の費用や搬出・手続き等の手間を削減できる効果がある。同社は循環型社会、SDGsの実現に向け、わが国におけるリユース市場のさらなる拡大を図りながら、ごみ減量化を目指す全国の自治体との連携を積極的に進めて行く方針で、当面は3年以内に100自治体に広げて行くことを目標に掲げている。

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます