CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

【特別対談】ジェンダー平等な業界を目指して 全国産業資源循環連合会・永井良一氏、二木玲子氏

SDGsなどが世界的に注目され、日本でも女性活躍の機運が高まる中、昨年11月、全国産業資源循環連合会に女性部協議会が発足した。女性部協議会はオンラインによるコミュニティサイトを基本として、全国で産業資源循環業界に従事する女性のネットワークを構築し、実践研修会など時にはリアル形式も取り入れながら活動を展開。女性が働きやすい環境づくりに取り組み、業界全体の底上げに貢献していくことを目指す。同連合会の永井良一会長と、二木玲子女性部協議会会長に、女性部協議会の展開や資源循環業界における今後の女性活躍推進、その先のジェンダー平等な業界への展望などについて語り合ってもらった。

【特別対談】ジェンダー平等な業界を目指して 全国産業資源循環連合会・永井良一氏、二木玲子氏_全国産業資源循環連合会会長・永井良一氏(左)と同連合会女性部協議会会長・二木玲子氏
全国産業資源循環連合会会長・永井良一氏(左)と同連合会女性部協議会会長・二木玲子氏

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます