CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

青年部会長全国駅伝トーク~循環型社会への襷~(44) 香川県産業廃棄物協会青年部会会長(トウミン代表取締役社長)丹生 兼嗣 氏

直接会って交流する事業行い以前の活気取り戻す
青年部をコミュニケーション力や人間力高める場に

高知県産業廃棄物協会青年部会の中野真裕部会長のたすきを受け、今回登場するのは香川県産業廃棄物協会青年部会の丹生兼嗣会長。2019年には香川県高松市で青年部全国大会が開催され、大きな盛り上がりを見せた。しかし、その後新型コロナウイルス感染拡大の影響で集合型の活動はほとんど行えない状況が続いた。コロナ禍で思うような活動ができない中部会長として約1年半が経過した丹生氏は、「今後はできるだけ顔を合わせる機会を増やし、香川で全国大会が行われた頃の熱量に戻す」ことを目指す。青年部を若い世代がコミュニケーション力や人間力を高める場にしていきたい考えだ。

青年部会長全国駅伝トーク~循環型社会への襷~(44) 香川県産業廃棄物協会青年部会会長(トウミン代表取締役社長)丹生 兼嗣 氏 直接会って交流する事業行い以前の活気取り戻す 青年部をコミュニケーション_香川県産業廃棄物協会青年部会会長(トウミン代表取締役社長) 丹羽兼嗣氏
香川県産業廃棄物協会青年部会会長(トウミン代表取締役社長) 丹羽兼嗣氏

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り86%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。