AD_pwcスーパーワイド2層目

ユアサ商事の田村社長、「グリーンとデジタル分野での市場創造と海外市場の開拓を目指す」 ユアサ炭協会賀詞交歓会

ユアサ商事の仕入れ先会であるユアサ炭協会は9日、東京都港区のANAインターコンチネンタルホテル東京にて、2024年ユアサ炭協会賀詞交歓会を開催した。

ユアサ商事の田村博之代表取締役社長はまず、能登半島地震や羽田港空港での事故に触れ、「精一杯の支援をしたい」とあいさつした。

あいさつする、ユアサ商事の田村社長
あいさつする、ユアサ商事の田村社長

また本年度については、「昨年4月からスタートした中期経営計画における「グリーン」と「デジタル」を全社推進事業と位置づけ、ビジネスチャンスを確実に業績拡大につなげ、新たな市場創造に挑戦したい」とし、「『変えてはいけないもの』を着実に継承しつつ、『変えるべきもの』についてはスピード感をもって実行し、取引先とともに市場創造を目指していく」と指針を示した。

また、海外での新たな市場開拓へのチャレンジを進めるとし、南アジアの拠点としてタイに注力すると強調した。なお、現在バンコクにショールーム機能を兼ねた新社屋を建設中で、今秋に完成する。加えて252月には、同社が最大の営業プロモーションとする展示会「グランドフェア」をタイにて開催する。

さらに、環境分野と社会インフラ分野を中心にインドでの事業拡大を図っていくとし、今後の方向性を示した。