CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

東京都下水道局 リン回収・肥料化施設の運転開始 B―DASHプロジェクト

東京都下水道局は1月29日、国土交通省の2022年度補正予算による下水道革新的技術実証事業(B―DASHプロジェクト)として採択された下水再生リンの回収・肥料化施設を砂町水再生センター(江東区)に竣工し、運転を開始した。同プロジェクトでは、下水汚泥資源の肥料利用について横浜市、神戸市も共同研究企業とともに実証事業が採択されている。3自治体の中では、東京都がトップバッターで実証開始となる。

東京都下水道局 リン回収・肥料化施設の運転開始 B―DASHプロジェクト_式典会場で施設の起動ボタンを押す松原部長(中央)と佐々木局長(右から2番目)
式典会場で施設の起動ボタンを押す松原部長(中央)と佐々木局長(右から2番目)

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り77%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。