AD_pwcスーパーワイド2層目

CFP算定、製品別ルールの事項など明記 他社製品との比較では1次データ収集

経済産業省の有識者検討会は先月31日、サプライチェーン(SC)全体でのカーボンニュートラルに向け、温室効果ガスの製品単位のライフサイクル排出量であるカーボンフットプリント(CFP)の算定に関する実践指針案を示した。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り93%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。