AD_pwcスーパーワイド2層目

トップランナーに聞く(29) リクシア代表取締役 若山 美奈子 氏 太陽光パネルのリユース・リサイクル促進目指す

日本国内では2012年のFIT制度導入以降、急速に太陽光発電の需要が拡大してきた。環境にやさしい再生可能エネルギーとして導入が進んだ太陽光発電だが、今後使用寿命を迎えた太陽光パネルが大量に廃棄されることが予想され、その処理が新たな環境問題に発展することが懸念されている。そうした中、大手総合商社の丸紅(東京都千代田区)と廃棄物処理・リサイクルなど環境事業に取り組む浜田(大阪府高槻市)は共同で、使用済み太陽光パネルのリユース・リサイクル関連サービスを提供する新会社「リクシア」を設立した。使用済み太陽光パネルリユース・リサイクルのワンストップサービス実現を目指す同社の若山美奈子社長に、今後の展望などを聞いた。

トップランナーに聞く(29) リクシア代表取締役  若山 美奈子 氏 太陽光パネルのリユース・リサイクル促進目指す 丸紅、浜田のノウハウ生かしワンストップサービス_リクシア代表取締役 若山 美奈子氏
リクシア代表取締役 若山 美奈子氏

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り85%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。