AD_pwcスーパーワイド2層目

産・学・官の揺るぎない連携のもと多彩な役割に対応 日本下水道新技術機構 理事長 塩路 勝久

新年明けましておめでとうございます。

日本下水道新技術機構は、公益という使命のもと、産・学・官の力を結集し、下水道技術に関する研究開発とその成果の下水道事業への導入促進を目的として、多様な人材を最大限に活用し、従来の手法を継承・充実させながら、調査研究、新技術の審査証明、その成果の普及啓発などの事業活動に努めています。 

産・学・官の揺るぎない連携のもと多彩な役割に対応 日本下水道新技術機構 理事長 塩路 勝久_日本下水道新技術機構 理事長 塩路勝久
日本下水道新技術機構 理事長 塩路勝久

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り85%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。