CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

化学物質と廃棄物 適正管理で世界枠組み採択 UNEP国際会議 20年以降ライフサイクルで 環境省、国内実施計画策定へ

環境省は5日、9月25~29日にドイツのボンで開かれた国連環境計画(UNEP)主催の国際会議で、2020年以降の化学物質と廃棄物の適正管理に関する新たな世界枠組みが採択されたと発表した。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り94%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。