AD_pwcスーパーワイド2層目

トップランナーに聞く(19) ヤマモトホールディングスCEO 山本 敏裕 氏

一般廃棄物・産業廃棄物の処理を行う山本清掃を中核とし、6つの事業会社を傘下に持つヤマモトホールディングス(京都市)は来年創業75周年の節目を迎える。HDの山本敏裕CEOは、人材、人とのつながりを最も重視している。働き方改革に積極的に取り組み、女性も働きやすい環境を整備。営業職などで女性を積極的に登用していく方針だ。また、新卒採用を業界では早くから継続しており、古着リサイクル事業では「環境と福祉の融合」を目指し障がい者雇用にも取り組んできた。今後は「新たな価値」を創出していくことで、多くの人から選ばれる「魅力ある会社」とすることを目指す。山本氏に、人材に対する考えなどを聞いた。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り86%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。