AD_pwcスーパーワイド2層目

水田由来のカーボンクレジット創出・販売 稲作コンソーシアム

ESG投資を農林業で実現するために2019年に設立されたGreenCARBON(東京都港区、大北潤社長)は4月、水田由来のカーボンクレジットを創出・販売する「稲作コンソーシアム」を発足した。6月には新たにNTTコミュニケーションなど3社が加盟し26社となり、さらなる事業の拡大を目指す。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り81%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。