CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

青年部会長全国駅伝トーク~循環型社会への襷~(45) 京都府産業資源循環協会青年部会部会長 山根 弘丈 氏

京都府産業資源循環協会青年部会部会長(エコティック山根商店代表取締役)山根 弘丈 氏
皆で楽しく交流深め、良い形で次にバトンを渡す 業界認知向上へ

香川県産業廃棄物協会青年部会の丹生兼嗣会長のたすきを受け、今回登場するのは京都府産業資源循環協会青年部会の山根弘丈部会長。今年度から部会長に就任した山根氏は、「皆で楽しく交流を深める」ことに重点を置いている。同青年部では毎年夏休みシーズンには家族連れ、子どもたちを対象にしたバスツアーを実施。廃棄物処理施設だけでなく他の製造工場での体験なども交え、楽しみながら廃棄物処理について学べるよう工夫している。「青年部に参加して多くのつながりができ視野が広がった」という山根氏は、“恩返し”の想いで部会長職を引き受け、良い形で次に引き継ぐことが役割だとしている。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り87%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。