AD_pwcスーパーワイド2層目

第60回下水道研究発表会 8月1~3日開催

第60回下水道研究発表会(主催=日本下水道協会)が8月1~3日の3日間、札幌コンベンションセンターで開かれる。地方公共団体や学術機関、民間企業の下水道事業に携わる研究者や実務者が、経営・計画・雨水対策、環境・水リサイクル、建設、維持管理、水処理技術、汚泥処理技術、計測・制御などの分野における研究成果を発表する。計11セッション・376編の口頭発表と、3セッション・15編の英語口頭発表、29編のポスター発表が予定されている。初日には特別講演「下水道情報を活用した魅力ある地域社会づくり」(大村達夫・東北大学未来科学技術共同研究センターシニアリサーチフェロー)と「下水道における産官学連携と革新的技術の普及促進」をテーマにしたパネルディスカッションを開催する。(※文中敬称略)

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます