CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

生物学×環境~大学の研究室より~2‐(12) 日本の植物学の祖―牧野富太郎の生まれ故郷を訪ねて

大学では生命現象を理解する基礎を一通り学んだ学生を対象に、植物科学の授業を担当する。基礎部分は生物の種を問わず共通点を主に学ぶのに対して、植物科学では植物特有の現象、環境と植物の相互作用といった内容に触れる。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り93%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。