CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

新トップインタビュー ◎ アミタホールディングス代表取締役社長兼CIOO 末次 貴英 氏 資源循環の新たなプラットフォーム構築目指す

3月23日に開かれた定時株主総会後の取締役会で、アミタホールディングスの新たな代表取締役社長に末次貴英氏が就任した。同社グループは昨年11月に2030年に向けた事業ビジョン「エコシステム社会構想2030」を発表。今年1月には持ち株会社傘下の事業会社再編を行うなど、大きな転換の時を迎えている。末次新社長に、就任の抱負や今後の事業ビジョンなどについて聞いた。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り93%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。