AD_pwcスーパーワイド2層目

建築物省エネ 断熱性能等のラベルを広告掲載

国土交通省は3日、改正建築物省エネ法に基づく販売・賃貸時の省エネ性能表示ルールに関する有識者検討会の報告書を公表した。それによると、消費者等が同性能を踏まえた物件を選択できるよう、1次エネルギー消費量の性能と外皮(断熱)性能の等級など多段階評価結果と省エネ性能の評価日について、国が様式を定めるラベルを用いて広告やホームページなどに掲載することを告示で定める。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り86%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。