CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

石狩市と4社、地域データセンター誘致へ 「コンセプト実証」環境整備

北海道石狩市と石狩再エネデータセンター第1号(ISRD)、シスコシステムズ、ほくでん情報テクノロジー、ビットメディア(東京都渋谷区)の5者は、再生可能エネルギーの利用拡大を目指し、「SapporoIX PoC環境を使った企業誘致に関する協定」を締結したと発表した。SapporoIX PoCは石狩市とISRDのデータセンター(DC)を利用するか検討している企業へネットワーク接続環境や運用マネージメントモデルなどの検証環境を提供し企業誘致につなげるPoC(コンセプト実証)の仕組み。地域DCへの立地には有効性や実現性を検証する手段が必要だとシスコとほくでん情報が判断したことで立ち上げた。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り51%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。