AD_pwcスーパーワイド2層目

生物多様性に向けたSDGs国際フォーラム(10/24)

生物多様性に向けたSDGs国際フォーラム
生物多様性に向けたSDGs国際フォーラム

脱炭素に次ぐ課題として生物多様性、ネイチャーポジティヴ(自然再興)は、世界的に急速に注目が高まっていることから、兵庫県等の主催で、10月24日に「生物多様性に向けたSDGs国際フォーラム」を開催いたします。フォーラムでは、生物多様性にかかる国内外の最新の動向をIGESの武内和彦理事長から基調講演いただきますとともに、SDGsにおける生物多様性の位置づけについて国連大学のスニータMスブラマニアン博士から講演いただきます。
また、佐渡市の渡辺市長を神戸にお招きし、地域課題として捉えた生物多様性について、「コウノトリとトキの野生復帰」「野生復帰を支えた環境創造型農業」など共通の地域資源を活用した生物多様性、地域経済・社会づくりについて齋藤知事、IGES武内理事長の3人に語り合っていただきますので、ぜひ会場にお越しください。
また日英同時通訳のもと実施いたしますので、英語話者の方についてもご参加をお待ちしています。

 【内 容】(1) 基調講演「2030年ネイチャーポジティブ実現への道筋」
        武内 和彦 IGES理事長
      (2) 鼎談「地域から進める生物多様性とSDGsについて」
        齋藤 元彦 兵庫県知事、
        渡辺 竜五 佐渡市長、
        武内 和彦 IGES理事長
      (3) 講演「単独の枠組みを超えて
            ~生物多様性の確保によるSDGsの達成~」
        スニータ M スブラマニアン
           国連大学サステイナビリティ高等研究所 リサーチフェロー
 【言 語】日英同時通訳

イベント詳細

日時

2023-10-24(火)開催/兵庫県など

13:00~15:30

場所

会場、オンラインの同時開催 会場:ラッセホール 2階 ブランシュローズ

主催

兵庫県、アジア太平洋地球変動研究ネットワーク(APN)、公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)

定員

会場100名・オンライン300名(先着順)

お問い合わせ先

兵庫県環境部 環境政策課 政策班 kankyouseisakuka[at]pref.hyogo.lg.jp

参加申し込みフォーム