CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

募集 環境省 低コスト・低負荷型土壌汚染調査対策技術検討調査対象技術

◆…環境省は1月26から、2024年度の低コスト・低負荷型土壌汚染調査対策技術検討調査対象技術の公募を始めた。対象となるのは、①土壌汚染の調査に係る簡易・迅速な測定技術②浄化技術③封じ込め技術④汚染土壌中の重金属等の再利用に資する技術⑤土壌汚染の拡散防止に資する土地の形質の変更や対策工事の技術⑥汚染土壌の有効利用に資する技術。提案された技術については、有識者からなる選定会で実用可能性などを審査・選定する。

公募期間は3月8日17時まで。問い合わせ先は、同省水・大気環境局環境汚染対策室(03・5521・8322、電子メール:mizu-dojo@env.go.jp)。