AD_pwcスーパーワイド2層目

国交省 B-DASHプロジェクト 2023年度、22年度補正合わせ8技術を実証・調査

国土交通省が進める「下水道革新的技術実証事業」(B‐DASHプロジェクト)。新技術の研究開発や実用化を加速することにより、下水道事業における低炭素・循環型社会の構築やライフサイクルコストの縮減、浸水対策を実現するとともに、日本企業による水ビジネスの海外展開を支援するのが狙い。2011年度から実施している。直近の22年度補正予算と23年度は、主に下水道資源の利活用をテーマに実規模実証5件、FS(フィージビリティスタディ)調査3件の計8件の技術について実証・調査を行う。今年度新たに実施する下水道応用研究の5技術と合わせて概要を紹介する。

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます