CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

太陽光PPA業務支援ツールを開発 エネチェンジ、関電エネ

脱炭素テックのENECHANGE(東京都中央区、エネチェンジ)は11月27日、関電エネルギーソリューションと協力し太陽光のPPAモデルを支援するためのDXツール「E―CLOUD RED」を開発したと発表した。発電予測と需要予測、それを基にした3つの計画値の提出を自動化し管理業務を効率化する。発電と需要の予測を一元化することで、オペレーションの効率化とコスト低減を図る。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り68%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。