CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

電気・電子4団体 OECM研修会を開催 同業の認定試行企業を見学

電子情報技術産業協会(JEITA)など電気・電子4団体は10・11月の各1回、「自然共生サイト登録支援2023年度OECM研修会」を開催する。企業・団体の民間有志が参加し環境省が事務局を務める「生物多様性のための30 by 30アライアンス」のコアメンバーとして生物多様性を保全する国際目標へ貢献する狙い。会員企業が自然共生サイト(OECM)へ登録するのを支援するため研修会を開き、実際に認定試行参加企業の緑地を観察する。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り60%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。