CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

管路点検・調査を共同発注 愛知県一宮市など7市町、業務基盤を強化

愛知県一宮市など7市町は10日、下水道の持続可能な事業運営に向けて協定を締結し、管路施設の点検・調査を共同発注することに決めた。管理や事務処理を共同して進め地域一体で財政基盤・技術基盤の強化を図る。スケールメリットによる委託費の削減など、さまざまな効果を期待する。2024年4月から取り組みを開始する。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り78%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。