AD_pwcスーパーワイド2層目

IHI メタネーション標準装置を初受注

IHIは13日、東邦ガスグループから、愛知県の知多LNG共同基地向けに、CO2と水素から都市ガスの燃料などとして利用できる合成メタンを製造するメタネーション装置を受注したと発表した。東邦ガスが知多市と連携し、2023年度から実施するバイオガス由来のCO2を活用したメタネーションの実証試験に使用されるもの。IHIが2022年10月に販売を開始した、設計を標準化したメタネーション装置の初受注となる。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り51%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。